荒武鍼灸院併設「姿勢教室」 › からだ › 子供の4割の体温が異常

2012年06月01日

子供の4割の体温が異常

こんな記事があったのでご紹介させて頂きます。

キリンMCダノンウォーターズは、4~10歳の子どもと母親400組に対し、「子どもの体温異常に関する調査」を実施した。

調査の結果、約4割の子どもが体温異常を抱えており、睡眠や便通などの生活習慣が乱れている子が半数近くいることが明らかとなった。

調査は、4月14日~16日・18日・19日・21日に、イオン大宮店 ファンタジーキッズーナに来店した親子(4歳~10歳の子ども、ならびにその保護者400組)を対象に直接回答方式で実施した。

アンケート実施時の子どもの体温は、36℃未満の子どもが18%、37℃以上の子どもが19%。

調査を行った時間帯(昼過ぎから夕方まで)の子どもの適性体温は36~37℃であるため、実に4割近くが何らかの体温異常を抱えていることがわかった。

また、子どもの運動頻度・運動時間と体温との相関関係についても調査。

その結果、運動している子どもほど高体温になりにくい傾向があることもわかった。

特に1回の運動時間が1時間以上・3時間未満の子どもは標準体温である割合が高く、体温異常を防ぐには適度な運動が有効と考えられる。

さらに、水分摂取させる頻度が多い(1日に9回以上)子どもほど体温異常になる割合が低い傾向にあることもわかった。

特に、1日11回以上水分を摂取している子どもは、体温異常を抱えている割合が27.3%と、全体平均よりも10ポイント程度低い。

水分補給の回数は子どもの健康を守る上で大切であると考えられる。 (提供マイナビニュース)


現代の子供の問題として多く挙げられている「運動不足」。

これからの季節、体温調節ができないと、熱中症などにかかる確率がぐんと上がります。

まずは身体を動かす習慣をつけてあげる事と、

水分の摂取回数を増やしてあげれば、体温調節に役立つそうですね。

小さいお子様は大人より代謝がよく、水分もすぐに消耗します。

こまめに水分を摂取する習慣を植え付けてあげましょう!!



西宮・難波・京都・庄内でも姿勢教室を開催!! 西宮教室 月曜日 1回目1時30分~ 2回目2時30分~ 庄内教室 水曜日 2時15分~ 難波教室 土曜日 6時~ 詳細は左の「出張教室」をご覧下さい!!
同じカテゴリー(からだ)の記事画像
静かな土曜日。本日限定初回無料に!!!!
毎朝7時に出勤。
あごの下のたるみが消える!!?
解る!!症状の原因!!
靴やヒールの「削れ」は早めに直しましょう!!
姿勢教室に治療家が集結!!が...
同じカテゴリー(からだ)の記事
 O脚・X脚に潜む危険性 (2013-12-11 09:57)
 社員の身体を姿勢教室でメンテナンス! (2013-09-03 17:42)
 姿勢について学ぶ方が増えてきました! (2013-08-28 18:09)
 本日東京姿勢教室開催!! (2013-08-24 08:12)
 某大学の軽音部の子達が姿勢教室に参加! (2013-08-23 17:20)
 HASSの会員が20人に達します!! (2013-07-07 20:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。