荒武鍼灸院併設「姿勢教室」 › からだ › 腹筋の重要性

2011年06月25日

腹筋の重要性

当院に来られるほとんどの方が腹筋が弱っています。

腹筋が弱ると背筋に負担がかかり、姿勢が悪くなります。

腰が痛くなったり、首肩が凝ったり、足が痛くなったり。

腹筋を鍛えるのは簡単で、日々の生活でお腹を凹める意識をもつだけ。

継続されてる患者さんはお腹が出なくなってきたと喜んでおられました☆

みなさんも簡単なことなんで実践してみてください。






西宮・難波・京都・庄内でも姿勢教室を開催!! 西宮教室 月曜日 1回目1時30分~ 2回目2時30分~ 庄内教室 水曜日 2時15分~ 難波教室 土曜日 6時~ 詳細は左の「出張教室」をご覧下さい!!
同じカテゴリー(からだ)の記事画像
静かな土曜日。本日限定初回無料に!!!!
毎朝7時に出勤。
あごの下のたるみが消える!!?
解る!!症状の原因!!
靴やヒールの「削れ」は早めに直しましょう!!
姿勢教室に治療家が集結!!が...
同じカテゴリー(からだ)の記事
 O脚・X脚に潜む危険性 (2013-12-11 09:57)
 社員の身体を姿勢教室でメンテナンス! (2013-09-03 17:42)
 姿勢について学ぶ方が増えてきました! (2013-08-28 18:09)
 本日東京姿勢教室開催!! (2013-08-24 08:12)
 某大学の軽音部の子達が姿勢教室に参加! (2013-08-23 17:20)
 HASSの会員が20人に達します!! (2013-07-07 20:52)

この記事へのコメント
今日は色々勉強になりました。
ありがとうございました!
また来週よろしくお願いします。
\(^o^)/
Posted by とよ☆ at 2011年06月25日 20:26
とよさん今日は体験していただきありがとうございました☆
床に手がつくようになって良かったですね(^-^)
来週まで今日したことを思い出しながら少しずつやってみて下さい☆
Posted by hana00hana00 at 2011年06月25日 20:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。