荒武鍼灸院併設「姿勢教室」 › からだ › 背伸びの重要性

2011年07月07日

背伸びの重要性

日々の生活の中、気が付けば背中って丸くなってませんか?

前かがみになってることが多いので、だんだん丸くなっていくんです。

ですので背伸びを生活のちょっとした合間に行っていく必要があるのです。

1日の間に10疲れが溜まるとします。

その10の疲れをまとめて取るのは容易なことではありません。

でも、1か2溜まるごとに背伸びをしてあげれば1日終えた時に溜まる疲れが少なっているはずです。

背伸びの仕方ですが、両手を挙げ肘を伸ばして、腕を耳につけて、背筋を伸ばして呼吸を整えリラックス。

その状態を30秒キープしましょう。

15秒ぐらいすると楽になるのでもう少し伸ばしましょう。

この動きを1日のうち何度でもいいので行ってください。

1回30秒ですので無理なくどんな時でも行えると思います。

1度試してみてください。

背筋が伸びればお腹のぽっこりを防ぎ、きれいなスタイルを維持することができますよicon12



西宮・難波・京都・庄内でも姿勢教室を開催!! 西宮教室 月曜日 1回目1時30分~ 2回目2時30分~ 庄内教室 水曜日 2時15分~ 難波教室 土曜日 6時~ 詳細は左の「出張教室」をご覧下さい!!
同じカテゴリー(からだ)の記事画像
静かな土曜日。本日限定初回無料に!!!!
毎朝7時に出勤。
あごの下のたるみが消える!!?
解る!!症状の原因!!
靴やヒールの「削れ」は早めに直しましょう!!
姿勢教室に治療家が集結!!が...
同じカテゴリー(からだ)の記事
 O脚・X脚に潜む危険性 (2013-12-11 09:57)
 社員の身体を姿勢教室でメンテナンス! (2013-09-03 17:42)
 姿勢について学ぶ方が増えてきました! (2013-08-28 18:09)
 本日東京姿勢教室開催!! (2013-08-24 08:12)
 某大学の軽音部の子達が姿勢教室に参加! (2013-08-23 17:20)
 HASSの会員が20人に達します!! (2013-07-07 20:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。